高級デリヘルで働くためのスキルとは?

高級デリヘルで稼ぐために必要なスキルとは?やはりスキルがないと高級デリヘルでは働けない? - 高級デリヘルでは距離をとるテクニックも必要

アーカイブ

高級デリヘルでは距離をとるテクニックも必要

高級デリヘルでお仕事をしていく上では、まず基本的には相手の男性を喜ばせるテクニックが必要です。
そして、そんなスキルの中には当然ながら自分が相手の男性に対して好意を持っていることなどもどんどんアピールしていく必要があるんですね。
しかし、その線引きというものはとても大事になります。

距離感と線引きのテクニック

リピーターをつけたり、お客さんに好かれるためにいわゆる疑似恋愛的な振る舞いや、サービス中のリップサービス、思わせぶりな態度などは必須スキルになります。
しかし、中にはそんなサービスに本気になってしまうようなお客さんもいるんですね。
そうなってしまったとき、他にもお客さんがいて仕事を続けるのであれば距離感を適度にとるというスキルも必要になってくるのです。

高級デリヘルの距離をとるスキル

口説かれた時や、本気で求愛されることも高級デリヘルではしばしばあるのです。
しかし、そんなものはお仕事の上では邪魔になってしまうだけですから上手くかわさなくてはいけないのですが、無碍に拒否するとリピーターが減ってしまうし、かと言って受け入れる気がないという場合は上手にかわすのが必要なスキルになります。
やんわりと受け入れない、遠まわしにする、話を変える、などして明確な答えを出さないようにしつつもちゃんと距離をとる、これが必要なんです。

まとめ

高級風俗は男性を喜ばせることが必要になるということから、自然と男性に好かれる振る舞いが求められます。
しかし、それで本気で恋愛感情を抱かれてしまうとそれはそれでいざこざのもとになってしまいますからね。
そうならないためには、適度に相手の口説きなどを交わすというt稀有ニックも必要なんです。

関連する記事