高級デリヘルで働くためのスキルとは?

高級デリヘルで稼ぐために必要なスキルとは?やはりスキルがないと高級デリヘルでは働けない? - 高級デリヘルで働くためのスキルとは?

更新情報

アーカイブ

高級デリヘルで働くためのスキルとは?

rthrsrsjs
風俗業の中でも、高級デリヘルというのは非常に高給を得ることができるお仕事ではあるのですが、高級デリヘルで働くというのは非常に狭き門をくぐりぬけなくてはいけないのでとても大変なんです。
そして、高級デリヘルでお仕事をすることができるようになるためには、どんなスキルが必要なのかということについてを紹介していきましょう。

仕事に集中できる人

高級デリヘルでお仕事をする上でのスキルというか、大事なことは自分の顔を晒すことができる、ということです。
高級デリヘルは、顔出しをすることができるというところがとても有利になるポイントです。
高級デリヘルでは、サイト内のパネルや会員専用のページなどで指名する際に高級デリヘル嬢の顔を見て選ぶことができるということが有利になりますので顔だしすることができる、つまりお仕事に対して自分を全部出すことができる人が優遇されます。
そして、顔立ちしというのは自分の姿を知られることはもちろんですが自分の顔を自信を持ってウェブなどに出すことができるほどの容姿を持っていて、そこに自信を持っていないとだめなんです。
スキル、というよりも自分の持っている資質のようなものですがこれも仕事に集中の一つと言っていいでしょう。

指名客を獲得することができること

そして、高級デリヘルというのはレベルが高いのは当たり前のことなんです。
だから、容姿がいいのはあくまでも合格のための通過点であり高級デリヘルの中でお金をしっかりと稼ぐことができるかどうかは、指名客などを獲得することができるかどうかです。
固定客を獲得するためには、指名無しや新人紹介の時の初客をリピーターにすることができるか、ということが一番になるんです。
そして、そのリピーターを会得するためには最初の接客で心をつかむために、ハイレベルな接客ができる、ということが必要なスキルになります。
丁寧な言葉遣い、柔らかい物腰、しっかりした気配りをすることができるという接客スキルを持っていることが必要になるんですね。

経験

これも一種のスキルですが、ただの接客ではなく風俗での接客というものになれていることは有利になります。
高級デリヘルの接客は通常の接客プラス、風俗での接客にもある程度慣れていて、なおかつさらにそれをよくしなくてはいけませんので、風俗経験があったほうがいいんです。
もちろん、風俗未経験者ということでそれが有利になることもありますがその時は覚える仕事がどうしても増えてしまいますので、やはり後々の努力が大変という意味でも経験というスキルがあったほうがずっと仕事を続けやすくなるのです。
しかし、風俗の経験が悪い意味で影響を与える場合もあります、たとえば高級デリヘルでは愛想よくサービスをしなくてはいけないのに、流れ作業のような接客が染み付いてしまっている場合なんかは逆効果になりますね。
なので、経験があってもいいのですが、高級デリヘルをホテルに呼んだ感想として、「プレイが慣れ過ぎてて、いつも同じ接客なんだなーと感じた。」という男性もいらっしゃいます。ですので高級デリヘルの接客はレベルをあげなくてはいけないということを経験者は心に留めてやるようにしなくてはいけないのです。

まとめ

ikugloi高級デリヘルで働くのに必要なスキルは、総合していうと要は男性客に好かれること全部です。
結局、デリヘルというのは究極の人気商売のようなものですからね。
いかにして、男性客に気に入られるかということが核になってきますので、高級デリヘルで働くならば人に好かれるスキルを身につけることが必要だと覚えておきましょう。